サーバープロセスリファレンス

バージョン:
2020.2
Last modified: September 01, 2020

ホワイトリスト、トラブルシューティング、およびパフォーマンス監視には、Alteryx Server プロセスのこのリストを使用します。サーバーの構成によっては、すべてのプロセスが存在するわけではないことに注意してください。

バージョン 2020.1 以降のサーバー プロセス

2020.1 リリースでサーバー プロセスが変更された点に注意してください。以前のバージョンのプロセスを参照する-ERR:REF-NOT-FOUND-2019.4 サーバー プロセスを参照してください。 

  • AlteryxGui.exe: プライマリ デザイナ プロセス。
  • AlteryxEngineCmd.exe: ワークフローを実行するオンデマンド プロセスである Alteryx エンジン。
  • オルタレックスCEFRenderer.exe:オルタリックスクロム組み込みフレームワークの実装. デザイナー内でほとんどの HTML/JS コンテンツをレンダリングするために使用されます。
  • 変更サービス.exe: プライマリ変更サーバー プロセス。コントローラとして機能し、すべてのサブプロセスの起動とシャットダウンも担当します。
  • を使用して http.sys にバックアップする .net に基づくカスタム Web サーバー。
  • :SAML の認証サービス。
  • AlteryxService_MapRenderWorker.exe: Web ユーザー インターフェイスで使用するマップ タイルをレンダリングします。
  • AlteryxService_MongoController.exe: MongoDB ウォッチドッグサービス。MongoDB を開始および停止します。
  • AlteryxService_WebInterface.exe:アプリ用のインターフェイス ツールをレンダリングし、ユーザーの応答を収集するために使用する Web サービス サブ プロセス。
  • 変更xMetrics.exe:テレメトリデータアグリゲーター。
  • mongod.exe: 埋め込み MongoDB サービスのプロセス。
このページは役に立ちましたか?

Alteryx 製品のご利用中に何か問題がございましたら、Alteryx コミュニティにアクセスするか、サポートにお問い合わせください。このフォームを送信できない場合E メールでお送りください。