Green icon with white hexagon inside and a circle inside the hexagon.  The circle has arrows pointing from it to the outer hexagon.

ポリスプリットツール

バージョン:
2021.2
Last modified: September 25, 2020

ポリゴンまたはポリライン オブジェクトをコンポーネント ポイント、ライン、またはリージョン オブジェクトに分割するには、[ポリ分割]ツールを使用します。

これは、空間レイヤー開発に使用される非常に特殊なツールです。 このツールの一般的な用途は、複数のポリゴンを含む可能性のある複雑な領域を分解したり、ポリラインを個々のノードに分離したりすることです。

ツール設定

  1. ドロップダウン リストから分割する空間フィールドオブジェクトを選択します。
  2. 分割の結果となるオブジェクトのタイプをラジオボタンから選択します。
    • ポイント: リージョンをその領域を構成するポイントまたはノードに分割します。 各ポイントは出力のレコードになります。
    • リージョン: リージョンを個々のコンポーネント ポリゴンに分割します。 個々のポリゴンはそれぞれ出力のレコードになります。
    • 詳細な領域: リージョンを個々のコンポーネント ポリゴンに分割し、ポリゴン内のホールもポリゴンとして出力されます。

出力の表示

ポリ分割ツールは、データ ストリームに次の 2 つの追加フィールドを追加します。

  • Split_SpatialObject: これは、結果として生成される分割ポリゴン オブジェクトです。
  • Split_IsHole: これはブール型フィールドで、true または false です。 真は、Split_SpatialObjectが穴であることを示します。 [Split_IsHole] ではなく式を使用して Poly-Split の後にフィルタ ツールを追加すると、ファイル内のレコードに起因する穴を除去すると便利な場合があります。 このフィールドは、[詳細領域]Regionsを選択した場合にのみ出力されます。
役に立ちましたか?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support. Can't submit this form? Email us.