Allocate Metainfo Tool Icon

Allocateメタ情報ツール

バージョン:
2021.3
Last modified: September 25, 2020

Allocateメタ情報ツールは、インストールされているAllocate Datasetに関する適切な情報を返します。

ツール設定

  1. 構成プロパティから、ドロップダウンメニューから割当データセットを選択します。
    [ユーザー設定]から既定のデータセットを指定できます。 [オプション] > [ユーザー設定] > [ユーザ設定の編集] の順に移動し、[データセットのデフォルト] タブをクリックします。
  2. 返すメタ情報を選択します。 選択肢には次が含まれます:
    • データセット: インストールされているすべての割り当てデータセットと、それらのデータセットに関する次の情報を返します。
      • ショートネーム:データセットの内部名は、インストールされたデータセットのレジストリキーを参照します。
      • ロングネーム:Alteryx GUI でデータセットの選択から表示される詳細なデータセット名。
    • [区画レベル]:選択したデータセットにインストールされているすべての地理レベルを返します。 VGFはここでも見えます。 次の情報が返されます:
      • 短い名前: インストールされている地域の短い名前。
      • ロングネーム: インストールされた地域の詳細な説明名。
      • エイリアス短い名前: Alteryxによって内部的に使用されるエイリアスの短い名前。
      • 中間 :True または False は、この地理レベルを示します
    • インデックス ベース ファイル: >>指定されたデータセットを使用してユーザーが作成したインデックス ベース ファイルのリストを返します。
      • 名前: ユーザーが作成し、指定したデータセットのインストール ディレクトリに保存された *.ibs ファイルをすべて含みます
    • レポート: 指定したデータセットのレポート ディレクトリに保存されているすべてのインストール済み *.rptx ファイルの一覧を返します。 プログラム ファイル\アルテリクス\ポートフォリオxx\データ\データセット名ヴィンテージ\レポート . 次の情報が返されます:
      • 名前: レポートの名前
      • タイプ: レポートの種類 - 概要、比較、またはランク
    • 変数: 指定したデータセットに含まれるすべての変数に関する情報を返します。 次の情報が返されます:
      • 名前: すべての割り当てツールから返されるフィールド名。
      • Name_Long: 詳細フィールド名。フィールドが空白です。
      • 説明: 変数の割り当てツリーからのフィールドの説明。 これは、フィールド分類の最も説明的なレベルです;「年齢25~34歳」
      • カテゴリ: 変数ツリーの最上位カテゴリ;「人口」
      • サブカテゴリ: 変数の割り当てツリーに表示されるさらに分類します。「年齢別の男性」
      • 単位: 返される値の単位。人口、世帯、ドル、パーセントなど
      • ビンテージ: データの具体的なソースまたはスタイル、すなわち、現在の年の推定値、5年間の予測、米国国勢調査2000など
      • : 返された変数のデータのビンテージ。
      • アクション: 値の派生元の数学的メソッド。合計、平均など
      • 重み: 集計された値の重み付け方法、つまり「人口」、「世帯」を返します。
      • ライセンス :変数がライセンスされているかどうかを示すブール値。ライセンスされている場合は True、ライセンスされていない場合は False。
      • データテーブル: 変数が存在するファイルの内部名 (Demo ファイル、VVF など) を返します。
    • バージョン: 選択したデータセットの割り当てエンジンのバージョン番号を返します。
役に立ちましたか?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support. Can't submit this form? Email us.