Throttle Tool Icon

スロットルツール

バージョン:
2021.3
Last modified: September 25, 2020

スロットルを使用して、下流処理の速度を遅くし、それを通過するレコードの数を制限します。 これは、処理できるレコード数に制限がある場合に、1分ごとに送信される要求数を指定する場合に便利です。

リクエストにレート制限があるWebからデータを送信または取得するときは、スロットルツールを使用します。 スロットルツールは、ワークフローの実行時間を遅くし、処理を再開するまでにいくつかのレコードが通過するのを待つように設定します。

ツール設定

[1 分あたりのレコード数] : 1 分ごとに送信するレコードの数を指定します。 デフォルトの60レコード/分では、1レコードが1秒ごとに送信されます。 このツールは 1 ミリ秒間隔でスリープするので、1 秒あたり 1,000 レコード以上、または 1 分あたり 60,000 レコードを処理できません。

役に立ちましたか?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support. Can't submit this form? Email us.