Blue icon with a double helix.

ユニオンIn-DB ツール

バージョン:
2021.3
Last modified: September 25, 2020

ユニオンIn-DB ツールを使用して、フィールド名またはフィールド位置に基づいて、類似したデータ構造を持つ複数の In-DB データストリームを結合します。 出力では、各列に各入力からのデータが含まれます。

インデータベースは、データベースからデータを移動することなく大きなデータセットに対してブレンディングと分析を可能にし、従来の分析メソッドに比べて大幅なパフォーマンス向上を実現します。 インデータベースツールカテゴリの詳細については、インデータベースの概要 を参照してください。

ツール設定

  1. 優先設定モードを選択します。 選択肢は次のとおりです。
    • 名前による自動設定: フィールド名でフィールドを整列します。
    • 位置による自動設定: ストリーム内のフィールドの順序でフィールドを整列します。
  2. フィールドが異なる場合: ドロップダウンから不適合データフィールドを処理する方法を選択します。 選択肢は次のとおりです。
    • エラー - 処理の停止: 結果ウィンドウにエラーをスローし、スキーマを終了します。
    • すべてのフィールドを出力: すべてのフィールドが含まれます。 Null 値は空のフィールドに表示されます。
    • フィールドの共通サブセットを出力: 各入力に共通するフィールドのみが出力されます。
役に立ちましたか?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support. Can't submit this form? Email us.