接続設定

バージョン:
2022.1
Last modified: July 25, 2022

接続プロパティは、ツール間で渡されるデータに関する情報を表示します。プロパティと構成オプションを表示するには、任意の2つのツール間の接続矢印を選択します。

受信および送信コネクタインジケータを表示するツールを選択します。ツールへのコネクタ入力が緑色で表示されます。ツールからのコネクタ出力が青色で表示されます。

接続名

ワークフローの接続に名前を表示する場合は、このボックスに名前を入力します。

無線

[ワイヤレス ]ボックスをオンにすると、接続矢印が非表示に設定されます。

入力アンカーと出力アンカーには、ワイヤレス接続を示すワイヤレス記号が付いています。バーの色は、アンカーに出入りする接続の数を示します。1つのバーは1つの接続を示し、2つのバーは2つの接続を示し、3つのバーは3つ以上の接続を示します。

フィールド

[フィールド]セクションには、ツール間で渡されるデータストリームのスキーマビューが表示されます。フィールド番号、フィールド名、タイプ、サイズ、およびソースとともにフィールドの順序が表示されます。

説明:入力の割り当てツール追加の割り当てツールなどの人口統計ツールでは、説明フィールドに特定のフィールドの元を示す完全な変数名が含まれます。

このページは役に立ちましたか?

Alteryx 製品のご利用中に何か問題がございましたら、Alteryx コミュニティにアクセスするか、サポートにお問い合わせください。このフォームを送信できない場合E メールでお送りください。