Esri

バージョン:
2022.1
Last modified: April 02, 2020

接続に使用される Alteryx ツール

標準的なワークフロー処理

追加の詳細

読み込み

FileGeodatabase (gdb) からデザイナにレコードを読み込みます。

データ型:

FileGeodatabase Designer
fieldTypeSmallInteger Int16
fieldTypeInteger Int32
fieldTypeOID Int32
fieldTypeSingle float型
fieldTypeDouble double型
fieldTypeDate 日時
fieldTypeGeometry SpatialObj
fieldTypeBlob BLOB
fieldTypeString 256未満の場合は WString、それ以外の場合は V_WString
fieldTypeGUID 256未満の場合は WString、それ以外の場合は V_WString
fieldTypeGlobalID 256未満の場合は WString、それ以外の場合は V_WString
fieldTypeXML V_String
書き込み

デザイナからフィーチャクラスまたは FileGeodatabase (gdb) 内のテーブルにレコードを書き込みます。

出力オプション:

  • DB (ドロップ) の上書き: 既存のデータベースを削除し、新しいデータベースとテーブルを作成して、レコードを挿入します。
  • [既存の追加]: 既存のテーブルにレコードを挿入します。
  • データを削除して追加: 既存のテーブルを切り捨て、レコードを挿入します。
  • テーブルの上書き (ドロップ): 既存のテーブルを削除し、新しいテーブルを作成して、レコードを挿入します。
  • 新しいテーブルの作成: 既存のデータベースに新しいテーブルを追加します。
  • 更新: 更新失敗時に警告する: オブジェクト ID に基づいて既存のレコードを更新し、更新が失敗したときに警告をスローします。
  • 更新: 更新失敗時のエラー: オブジェクト ID に基づいて既存のレコードを更新し、更新が失敗したときにエラーをスローします。
  • 更新: 新規の場合に挿入: オブジェクト ID に基づいて既存のレコードを更新するか、新しいレコードの場合は挿入します。

プロジェクション: wg 84 がデフォルトです。

OID フィールド: バイト、Int16、および Int32 の Alteryx データ型を受け入れ、fieldTypeOID として格納します。

データ型: Designer のデータは、gdb ファイル内の次の型に変換されます。

Designer FileGeodatabase
ブール サポート
Int16 fieldTypeSmallInteger
Int32 fieldTypeInteger
Int64 サポート
FixedDecimal fieldTypeDouble
float型 fieldTypeSingle
double型 fieldTypeDouble
文字列 fieldTypeString
WString fieldTypeString
V_String fieldTypeString
V_WString fieldTypeString
日付 サポート対象外: 代わりに DateTime を使用
時間 サポート対象外: 代わりに DateTime を使用
時間 サポート対象外: 代わりに DateTime を使用
日時 fieldTypeDate
BLOB fieldTypeBlob
SpatialObj fieldTypeGeometry (テーブルごとに1つのフィールドに制限され、フィールドごとに1種類)

制限

圧縮とカスタムプロジェクションはサポートされていません。

このページは役に立ちましたか?

Alteryx 製品のご利用中に何か問題がございましたら、Alteryx コミュニティにアクセスするか、サポートにお問い合わせください。このフォームを送信できない場合E メールでお送りください。