Microsoft Power BI

バージョン:
2022.1
Last modified: May 31, 2022
Driver Details

Microsoft Power BI アカウントを作成する必要があります。

Type of Support

書き込み

リリースノート
バージョン 説明
v3.0.0
  • カスタム Azure アプリを使用するオプションを備えたマルチテナント Azure アプリが組み込まれています 
  • 複数のテーブル入力をサポートします 
  • 更新および上書きで、既存のデータセットとその構造を保持します 
  • ユーザーは、作業するワークスペースを選択できます
  • プロキシのサポート 
  • Alteryx Designer バージョン 2021.2.2 以降と互換性があります
v2.1.3
  • Designer 2020.2 用に強化された .yxi インストーラーをサポートするために、パッケージ化された仮想環境設定が削除されました。
v2.1.2
  • yxi パッケージの config.xml とツールの設定 XML ファイルの両方にメタデータ検索タグを追加または修正しました。
  • 実行時に request-oauthlib バージョンが oathlib バージョン 2.0.6 と競合する問題を修正しました。
v2.1.1
  • ツール metainfo を更新しました。
v2.1.0
  • データが入力されたドロップダウンからデータセットとテーブルを選択するためのサポートが追加されました。
v2.0.0
  • 新しい YXI Power BI 出力コネクタは、既存のマクロから次のように改善されています。
  • 「マイワークスペース」以外の Power BI ワークスペースの選択のサポートが追加されました。
  • UX を他の YXI コネクタと一致するように更新しました。
  • 名前が Power BI 出力に変更されました。
v1.0.0 (廃止)
  • 初回リリースです。

 

接続に使用する Alteryx ツール

Link
Gray icon with bar graph inside

Microsoft Power BI出力ツール

See Microsoft's Push datasets limitations for limitations and additional details.

Due to Power BI API limitation, Designer can't write DateTime values. Convert the DateTime values to strings before uploading the dataset to Power BI.

Custom API Application Setup

For more information on how to build and manage an application using the Microsoft Azure cloud services, refer to the Azure documentation.

  1. Go to  Microsoft Azure  

  2. Sign in with your Microsoft Azure Active Directory account. 

  3. On the Home screen use Search, or go to the upper left corner menu to open the Azure Active Directory service.

  4. Open App registrations in the left menu.

  5. Select + New registration.

  6. Specify the Name of the app.

  7. Choose desired account type – both Single-tenant and Multi-tenant are allowed.

  8. In the Redirect URI section

    1. For Power BI Output version 3.1.0 and earlier: Select Single-page application (SPA) from the dropdown menu and set the two URLs

      1.  https://cef.alteryx.com/designer/oauthcallback

      2.  https://login.live.com/oauth20_desktop.srf

    2. For Power BI Output version 3.2.0 and later: Select Web-page application (WPA) from the dropdown menu and set the URL:

  9. Select Register.
    The Application (client) ID is your Client ID.
    The Directory (tenant) ID is your Tenant ID

  10. Now proceed to Certificates & secrets and add New client secret.
    Copy the Value as it won't be accessible again once you leave the page–this is your Secret ID.  

  11. Go to API permissions and add these Delegated permissions

    1. Microsoft Graph

      1. Offline_access  

      2. Openid  

      3. User.Read

      4. email

      5. profile

    2. Power BI Service

      1. Dataset.ReadWrite.All  

      2. Workspace.Read.All

  12. To use service principal (app-only authentication) proceed to Certificates & secrets and add New client secret. Copy the Value as it won't be accessible again once you leave the page – this is your Client Secret.

Now you can use this app in your Alteryx SharePoint Files connector. To authenticate login, you will need your User NamePasswordClient ID, and Client Secret ID and Tenant ID provided with application registration.

For more information, visit Microsoft portal.

このページは役に立ちましたか?

Alteryx 製品のご利用中に何か問題がございましたら、Alteryx コミュニティにアクセスするか、サポートにお問い合わせください。このフォームを送信できない場合E メールでお送りください。