OneDrive Output Tool Icon

OneDrive 出力ツール

バージョン:
2022.1
Last modified: September 23, 2022

OneDrive 出力は、Designer から OneDrive にファイルを書き込みます。既知の制限事項については、Microsoft OneDrive を参照してください。Microsoft OneDrive の詳細については、Microsoft OneDrive のドキュメントサイトを参照してください。

OneDrive データコネクタのすべての機能を維持するには、Designer との互換性に注意してください。

このツールは、Designer では自動的にインストールされません。このツールを使用するには、Alteryx コミュニティからダウンロードします。

OneDrive にサインイン

認証には OAuth 方式が使用されるため、インターネットブラウザからサインイン を選択して既定の Alteryx アプリケーションを使用するか、認証情報を入力 を選択して自身の API アプリケーションを提供できます。API アプリケーションの作成方法の詳細については、Microsoft OneDrive を参照してください。  

クラウドサービスの使用時に Server でワークフローをスケジュールするには、認証情報を入力 を選択してから サービスプリンシパルを使用 を選択し、トークンの有効期限を延長して、自身の API アプリケーションを提供する必要があります。 

インターネットブラウザからサインイン 

  1. 認証方法 で、インターネットブラウザからサインイン を選択します。 

  2. 接続 を選択します。 

  3. 資格情報を入力してサインインします。 

認証情報を入力 

  1. [アカウントの種類] で [OneDrive ビジネス] を選びます。
  2. [クライアント ID] に、アプリケーションキーを入力します。「Microsoft OneDrive」を参照してください認証構成と既知の制限事項について説明します。
  3. 秘密鍵を入力します。
  4. [ログイン] を選択します。

ファイルを選択する

  1. [表示するファイル] ドロップダウンに表示するファイルを選択します。オプションは、[個人ファイル]、[最近使用したファイル]、[自分と共有されたファイル]です。 

  1. ファイルツリーでファイルを選択するか、名前で検索します。[ファイルパス] フィールドにファイルパスを入力できます。 

  1. [オプション] タブの [既存のファイルアクションを使用] を使用して、既存のファイルの処理を選択します。 

  • 名前変更: [名前変更] オプションを使用すると、ファイル名が変更されます (ファイル名の末尾に一意の番号が追加されます)。 

  • 上書き: Overwrite オプションは既存のファイルを削除し、新しいファイルの内容を書き込みます。

  • 付加: [付加] オプションを選択すると、新しいデータが既存のファイルに追加されます。 

  • 中止: [中止] を選択すると、同じ名前の別のファイルがある場合、ファイルはアップロードされません。 

フォルダーの追加 

  1. フォルダーを追加するフォルダーに移動します。 

  1. [フォルダーを追加する] を選択します。 

  1. [名前別] を選択し、新しいフォルダーの名前を入力します。Designer は、ワークフローを実行せずにフォルダーを追加します。 

  1. データから指定したフィールドに基づいて複数のフォルダーを追加するには、[フィールド別] を選択します。 

  1. [ファイル名]フィールドに新しいファイルの名前を入力します。

    [ファイル名]フィールドには、ファイルの種類の拡張子を含むファイル名が必要です。 

  2. ワークフローを実行してモデルを作成します。 

ファイルの追加 

  1. ファイルを追加するフォルダーに移動します。 

  1. [ファイルを追加する] を選択します。 

  1. [名前別] を選択し、新しいファイルの名前を入力します。 

    [ファイル名]フィールドには、ファイルの種類の拡張子を含むファイル名が必要です。 

  1. データから指定したフィールドに基づいて複数のファイルを追加するには、[フィールド別] を選択します。 

  1. ワークフローを実行してファイルを追加します。 

ファイルフォーマットを選択する

XLSX
  • [データ範囲] オプションでは、作成するシートの名前を指定します。オプションは、シート名別およびフィールド別です。 

    [フィールド別] オプションを選択すると、複数のシートが作成され、[フィールドの選択] で選択した値に基づいて名前が付けられます。

     

  • データ出力の開始を指定するには、[セルの開始] にセルを入力します。 

  • 出力データにヘッダーを含めるには、[ヘッダーの書き込み] を選択します。 

  • [コードページ] を選択して、データのエンコーディングを決定します。 

CSV
  • [最大フィールド長] を使用して各フィールドの最大長を設定し、文字列の切り取りを制御できます。 

  • フィールド区切り文字を使用して、フィールド間のフィールド区切り文字を選択します。オプションは次のとおりです。カンマセミコロンタブパイプ、スペースカスタム区切り文字。 

  • 出力データにヘッダーを含めるには、[ヘッダーの書き込み] を選択します。 

  • [引用符文字] を使用して、引用符の形式を選択します。オプションは、なし単一引用符二重引用符カスタムです。 

  • [コードページ] を選択して、データのエンコーディングを決定します。 

YXDB

オプションなし。

このページは役に立ちましたか?

Alteryx 製品のご利用中に何か問題がございましたら、Alteryx コミュニティにアクセスするか、サポートにお問い合わせください。このフォームを送信できない場合E メールでお送りください。