Outlook 365 Input Tool

Outlook 365 入力ツール

バージョン:
2022.3
Last modified: September 23, 2022

Outlook 365 入力は、Outlook 365 からメールやカレンダーイベントを値のテーブルとして Designer に読み込みます。Outlook 365 入力では、メールの添付ファイルをダウンロードして後で処理することもできます。

Outlook 365 データコネクタのすべての機能を維持するには、Designer との互換性に注意してください。

このツールは、Designer では自動的にインストールされません。このツールを使用するには、Alteryx コミュニティからダウンロードします。

Outlook 365 にログイン

認証には OAuth 方式が使用されるため、インターネットブラウザからサインイン を選択して既定の Alteryx アプリケーションを使用するか、認証情報を入力 を選択して自身の API アプリケーションを提供できます。API アプリケーションの作成方法の詳細については、Microsoft Outlook 365 にアクセスしてください。  

クラウドサービスの使用時に Server でワークフローをスケジュールするには、認証情報を入力 を選択してから サービスプリンシパルを使用 を選択し、トークンの有効期限を延長して、自身の API アプリケーションを提供する必要があります。 

インターネットブラウザからサインイン 

  1. 認証方法 で、インターネットブラウザからサインイン を選択します。 

  2. 接続 をクリックします。 

  3. 資格情報を入力してサインインします。 

クライアント ID、クライアントシークレット、テナント ID を入力 

  1. 認証方法 で、認証情報を入力 を選択します。 

  2. クライアント IDテナント ID を入力します。ワークフローをスケジュールする場合は、サービスプリンシパルを使用 を選択して、クライアント IDクライアントシークレットテナント ID を入力します。 

  3. 接続 をクリックします。 

  4. 資格情報を入力してサインインします。 

データソースを選択 

Outlook 365 入力では、個人アカウントまたは共有アカウントからメールやカレンダーイベントを読み込むことができます。

E メール

  1. [Get Data From] で、[Email] を選択します。

  2. [Show Folder From] で、[My Inbox] または [Shared Account] を選択します。
    共有アカウントのフォルダを表示するには、[Account Email] にその E メールアドレスを入力 し、[Show Folders] を選択します。

  3. フォルダを選択します。

  4. [Read Emails] で、サブフォルダを含めるか除外するかを選択します。E メールをフィルタリングするには、[Search query for selected folder, excluding subfolders] を選択し、検索クエリを入力します。Outlook 365 入力では、API の制限により、Outlook で使用できる検索クエリの一部がサポートされていません。

  5. 添付ファイルをダウンロードするには、[Data] タブで [Download attachments from emails] を選択し、保存先のパスを入力します。

  6. 読み込むフィールドを選択します。既定のフィールドは、[From Address]、[To]、[Subject]、[CC]、[Body Preview] です。

  7. [Options] タブで、E メールの処理後に実行するアクションを選択します。[Do nothing]、[Archive emails]、[Delete emails]、[Mark emails as read]、[Move emails to folder] のオプションがあります。

カレンダー

  1. [Get Data From] で、[Calendar] を選択します。

  2. [Read Events From] で、[My Calendar] または [Shared Account] を選択します。
    共有アカウントからイベントを読み込むには、[Account Email] にそのメールアドレスを入力し、[Test Access] を選択します。

  3. イベントを読み込む期間を選択します。
    オプションは、[Previous month]、[This month]、[Previous quarter]、[This quarter]、[Previous year]、[This year]、[Custom date range] です。

  4. 添付ファイルをダウンロードするには、[Data] タブで [Download attachments from events] を選択し、保存先のパスを入力します。

  5. 読み込むフィールドを選択します。既定のフィールドは、[Organizer]、[Response]、[Subject]、[Location Name] です。

このページは役に立ちましたか?

Alteryx 製品のご利用中に何か問題がございましたら、Alteryx コミュニティにアクセスするか、サポートにお問い合わせください。このフォームを送信できない場合E メールでお送りください。