Orange polygon containing one grouping of two circles and two triangles followed by another grouping of the same shapes rearranged in a different order.

アレンジツール

バージョン:
2023.1
Last modified: March 14, 2023

ツールごとに学習

アレンジツールには「ツールごとに学習」が用意されています。サンプルワークフロー を参照して、Alteryx Designer でこのサンプルやその他の多くのサンプルに直接アクセスする方法を確認してください。

アレンジツールを使用して、プレゼンテーションのためにデータフィールドを手動で転置して並べ替えます。各レコードが複数のレコードに変換され、フィールド記述データを使用して列を作成できるように、データが変換されます。

ツールの設定

アレンジツールの設定ウィンドウには、キーフィールド出力フィールドの 2 つのセクションがあります。

キーフィールド

キーフィールドで、データストリームから列を選択します。すべてを選択してすべての列を選択するか、クリアを選択してすべての列の選択を解除します。

出力フィールド

出力フィールドを作成し、操作します。新しい出力フィールドを作成するには、を選択し、追加を選択して列を追加ウィンドウを開きます。次に、これらの設定をカスタマイズします。

  • ヘッダー: 新しいデータ列の名前を入力します。
  • 説明入力: 新しい説明を追加を選択し、選択したフィールドの説明値を含む列を作成します。説明列を追加しない場合は、[なし] を選択します。
  • 説明モード: 説明フィールドの入力方法です。
    • 説明から取得: 説明のメタ情報が入力されます。
    • フィールド名から取る: フィールド名が入力されます。
    • 空のままにする: 入力されません。
  • 説明ヘッダー: 新しい説明フィールドにつける任意の列名を入力します。
  • フィールド: 新しい列に入力するデータを含むフィールドを選択します。すべてをクリックしてすべてのフィールドを選択するか、クリアをクリックしてすべてのフィールドの選択を解除します。

既存の列を調整するには、を選択して、次を選択します。

  • 削除: 強調表示されたレコードの列全体を削除します。
  • 列ヘッダーの名前を変更する: 強調表示されたレコードの列に対して、名前を変更するボックスのプロンプトが表示されます。
  • 強調表示された説明を置き換える: 検索と置換ボックスのプロンプトが表示され、強調表示されたレコードに対して指定通りにテキストを置き換えます。
  • 全体の列の説明を置き換える: 検索と置換ボックスのプロンプトが表示され、説明列全体に対して指定通りにテキストを置き換えます。

行を調整するには、を選択し、次のいずれかを選択します。

  • 追加: 空白の行を追加します。説明を手動で入力し、ドロップダウンを使用してフィールドを選択します。
  • 削除: 選択した行を削除します。

既存のデータをアレンジするには...

  • 左右の矢印を使用して、選択した列を並べ替えます。
  • 上下の矢印を使用して、選択した行を並べ替えます。
このページは役に立ちましたか?

Alteryx 製品のご利用中に何か問題がございましたら、Alteryx コミュニティにアクセスするか、サポートにお問い合わせください。このフォームを送信できない場合E メールでお送りください。