AB Controls Tool Icon

AB制御ツール

Version:
Current
Last modified: May 01, 2020

AB制御ツールは、主要なパフォーマンスインジケータ(例えば、売上、交通量)の季節パターンや成長傾向などの基準に基づいて、他のユーザー提供の基準(例えば、トレードエリアまたは人口統計特性)とともに、1~10のコントロールユニット(例えば、店舗、顧客)を以前に選択したテストユニットの各メンバーに一致させます。可能な制御ユニットは、kd ツリーアルゴリズムに基づいて、最も近い近傍法を使用して、ユーザが提供する治療単位のセットと照合されます。

このツールはRツールを使用します。オプション > 予測ツールのダウンロードに移動し、Alteryx ダウンロードとライセンスポータルにサインインして、R ツールで使用されるパッケージとR ツールをインストールします。参照: 予測ツールのダウンロードとご使用

入力を接続する

  • Dアンカー: データ。コントロールユニットを処理ユニットに一致させるユニットレベル尺度を含むデータストリーム。
  • Tアンカー: トリートメント。テストの処理ユニットのユニット識別子(例えば、店舗、顧客)を提供するフィールドを含むデータストリーム。

ツール設定

基本コンフィギュレーションタブを使用して、ABテストのコントロールを設定します。

  • 治療単位の識別子フィールド:治療入力の治療単位識別子を持つフィールド。このフィールドは、StringやV-Stringなどの文字ベースのタイプでなければなりません。
  • 選択メジャーの単位識別子フィールド:コントロールの一致を処理に基一致させるメジャーのデータ入力の単位識別子を持つフィールド。
  • コントロールユニットと治療単位を一致させる数値メジャーを選択します。コントロールに対する処理の一致を基準とするデータ入力のフィールド。
  • 治療ユニットあたりの制御ユニット数:各処置単位に一致する制御単位の数は、1から20まで及ぶことができる。
  • 各制御ユニットを 1 つの処理ユニットにのみ割り当てられるようにします。各コントロールを 1 つの処理単位にのみ割り当てるチェックボックス オプションは、既定では true です。

グラフィック出力のコントロールを設定するには、[グラフィックスオプション] タブを使用します。

  • プロットサイズ:グラフのサイズに対してインチまたはセンチメートルを選択します。
  • グラフ解像度 : グラフの解像度を1インチあたりのドット数: 1x (96 dpi)、2x (192 dpi)、または 3x (288 dpi) で選択します。解像度を低くするとファイルサイズが小さくなり、モニタでの表示に最適です。解像度を高くするとファイルサイズが大きくなり、印刷品質は向上します。
  • 基本フォント サイズ (ポイント):グラフ内のフォントのサイズを選択します。

出力を表示

  • C:コントロール。各コントロール ユニットの単位識別子コードであるフィールド コントロールを持つデザイナ データ ストリーム。
  • A:割り当て。各処理ユニットのユニット識別子コードを与えるフィールド処理を持つデザイナデータストリーム、およびフィールドコントロール1からコントロールN(Nは、各制御ユニットのユニット識別子コードを与えた治療ユニットあたりのコントロール数をユーザーが提供します)特定の治療ユニットに割り当てられ、診断目的で提供されます。
Was This Helpful?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support.