Allocate Input Tool Icon

Allocate Inputツール

Version:
Current
Last modified: May 02, 2020

[入力の割り当て] ツールを使用すると、システムにインストールされている任意の割り当てデータセットから地理およびデータ変数を選択できます。Allocateで使用される最新のデータセットは、常にこのツール内で開くデフォルトのデータセットになります。

ツール設定

  1. データセットを選択する : ドロップダウン リストを使用して、インストールされているデータセットの割り当てを選択します。ユーザー設定から既定のデータセットを指定できます。[オプション] > [ユーザー設定] > [ユーザー設定の編集]に移動し、[データセットの既定値] タブをクリックします。
  2. (オプション) 既存のワークスペース (*.aws) ファイルを読み取ります。
    1. [ワークスペースの割り当てを使用]チェックボックスをオンにします。
    2. [インポート] をクリックしてワークスペースファイルに移動します。
    3. ファイルを選択し、[開く] をクリックします。Alteryxはファイルを読み込み、適切な変数と地理を選択します。
  3. [地理の選択] タブ: [地理の選択]タブの選択ボックスには、使用可能なすべての標準の地理タイプが一覧表示されます。
    1. 地理ツリーを展開して、所望の地理を表示します。
    2. ボックスにチェックを入れて、適切な地理を選択します。
  4. [変数の選択] タブ: [変数の選択] タブの選択ボックスには、選択したデータセット内のすべてのデータ変数が一覧表示されます。
    • 変数ツリーを展開して、追加するデータを表示します。ボックスにチェックを入れて、適切な変数を選択します。
    • 変数名を説明と共に表示するには、説明を右クリックして、[フィールド名を表示]を選択します。 フィールド名は説明の右側に表示されます。
  5. [特殊フィールド] タブ: チェックボックスを使用して、次の追加フィールドのいずれかを返します。
    • 空間オブジェクト フィールド: 選択した地理の空間オブジェクト(ポリゴン)を返します。空間オブジェクトは、ダウンストリーム 空間処理またはマップの作成用。
    • 未加工キーフィールド: 選択した地理の生キーを返します。多くの地理タイプでは、RawKeyはKeyと同じです。'州別' または '郡別' 分類を持つ地理では、RawKeyには両方の地理の連結キーが含まれます。
州名 州キー 郡名 郡キー 郡ごとの郵便番号 キー RawKey
ニュージャージー 34 Monmouth 34025 08736 Manasquan 08736 3402508736
ニュージャージー 34 Ocean 34029 08742 Point Pleasant Beach 08742 3402908742

[追加の割り当て] ツールで地理の種類を指定する場合は、 "都道府県別" または "市区郡別 " のいずれかの地理の種類を指定するときに、RawKey を使用するようにします。

地理の短い名前: 選択した地理の短い名前を返します。ショートネームは、Allocateが選択された地理のタイプを参照する方法です。このフィールドは、分析アプリまたはマクロ内の地理を更新したり、混合した地理があるレポートを作成したりする場合に便利です。

地理学 ショートネーム
ブロックグループ BG
郡別CCD / MCD MCDbyCNTY
国勢調査 TR
議会地区 CONG_DIST
DMA DMA
州別DMA DMAbySt
米国全体 FullUS
メトロCBSA CBSAMET
州別メトロCBSA CBSAMETBYSTATE
マイクロCBSA CBSAMIC
州別マイクロCBSA CBSAMICBYSTATE
位置 場所
セクションセンター SC
状態
郵便番号 ZIP
郡ごとの郵便番号 ZipByCN
DMAごとの郵便番号 ZipByDma

 

Was This Helpful?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support.