Allocate Metainfo Tool Icon

Allocateメタ情報ツール

Version:
Current
Last modified: May 02, 2020

Allocateメタ情報ツールは、インストールされているAllocate Datasetに関する適切な情報を返します。

ツール設定

  1. 構成プロパティから、ドロップダウンメニューから割当データセットを選択します。
    ユーザー設定から既定のデータセットを指定できます。[オプション] > [ユーザー設定] > [ユーザー設定の編集] に移動し、[データセットの既定値] タブをクリックします。
  2. 返すメタ情報を選択します。選択肢には次が含まれます:
    • データセット: インストールされているすべてのデータセットと、それらのデータセットに関する次の情報を返します。
      • 短い名前: データセットの内部名は、インストールされているデータセットのレジストリキーを参照します。
      • 長い名前: [データセットの選択] から Alteryx GUI に表示される詳細データセット名。
    • [地理レベル]: 選択したデータセットにインストールされているすべての地理レベルを返します。VGFはここでも見えます。次の情報が返されます:
      • 短い名前: インストールされている地理の短い名前。
      • 長い名前: インストールされている地理の詳細な説明名。
      • エイリアス ショートネーム: Alteryx によって内部的に使用されるエイリアスの短い名前。
      • 中級 :True または False は、この地理レベルを示します。
    • 索引基本ファイル: > 指定されたデータ・セットを使用してユーザーが作成した索引基本ファイルのリストを戻します。
      • Name: ユーザーによって作成され、指定されたデータセットのインストールディレクトリに保存されたすべての * ibs ファイルが含まれます、プログラム files\Alteryx\Portfolioxx\Data\DataSetNameVintage\IndexBases
    • レポート: 指定したデータセットのレポート ディレクトリに保存されたすべてのインストール済み *.rptx ファイルの一覧を返します。 次の情報が返されます:
      • 名前: レポートの名前
      • 種類: レポートの種類-サマリー、比較、またはランク
    • 変数: 指定されたデータセットに含まれるすべての変数に関する情報を返します。次の情報が返されます:
      • name: すべての割り当てツールから返されるフィールド名。
      • Name_Long: 詳細フィールド名; フィールドが空白です。
      • 説明: 変数ツリーの割り当てからのフィールドの説明。これは、フィールド分類の最も説明的なレベルです;「年齢25~34歳」
      • カテゴリ: 変数ツリーの割り当てのトップレベルの分類;「人口」
      • サブカテゴリ: 変数ツリーの割り当てに表示されるさらなる分類。「年齢別男性」
      • 単位: 戻り値の単位。人口、世帯、ドル、パーセント、等
      • ヴィンテージ: データの特定のソースまたはスタイル、すなわち 今年度の推計、5年間の予測、米国国勢調査2000など
      • Year: 返された変数のデータヴィンテージ。
      • アクション: 値が派生した数学的メソッド。合計、平均など
      • 重み: 集計された値の加重 ("母集団"、"世帯" など) を返します。
      • ライセンスされている: 変数がライセンスされているかどうかを示すブール値。ライセンスがある場合は True、ライセンスがない場合は False。
      • データテーブル: 変数が存在するファイル (デモファイル、VVF など) の内部名を返します。
    • バージョン: 選択したデータセットのエンジンのバージョン番号を割り当てます。
Was This Helpful?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support.