Allocate Append Tool Icon

付加割当ツール

Version:
Current
Last modified: May 02, 2020

データ付加割当ツールを使用すると、既存のAllocateインストールからの人口統計フィールドを追加できます。このツールを使用するには、Allocateのライセンスのインストールが必要です。

Allocateのライセンスを取得したすべてのデータセットおよび変数は、Allocate Append Dataツールを使用してAlteryxワークフローで使用できます。これには、インポートした顧客データ(デモックスファイル)と、作成した仮想変数(これらのデータと変数が現在Allocate内に登録され、有効である限り、.vvfファイル)が含まれます。

カスタム変数を作成することも、Allocate Append Dataツールで顧客データをインポートすることもできません。ただし、いかなるカスタム変数(または以前に定義してAllocateに保存したインポートされた顧客データ)も、取得に使用できます。

Allocate変数の選択、または新しい変数の作成の詳細については、Allocateのヘルプを参照してください。Allocateは、Windowsの[スタート]メニューからアクセスできます。検索に[Allocate]と入力し、[Allocate]をクリックしてプログラムを起動します。[インターフェイスの割り当て] で [ヘルプ] をクリックします。

ツール設定

  1. データの取得元となるDataset を選択します。
    ユーザー設定から既定のデータセットを指定できます。オプション > ユーザー設定 > ユーザー設定の編集 に移動し、データセットの既定タブをクリックします。
  2. 取得する[レコード]オプションを選択します: 標準地理またはカスタム ポリゴン。指定されたフィールドにポイントオブジェクトが含まれている場合、Null値が返されます。
    • 標準地域とは、ポリゴンが割り当てられて配信され、それに対応するデモキー (州、郡など) を割り当てる地理的な地域です。
      標準地理は、どのフィールドに標準地理名が含まれているかを選択することによって動的に指定することもできます。これは、州や郵便番号など、同じデータストリーム内で異なるタイプの地理を持つことができることを意味します。地理の種類 (またはデータセットに固有の "短い名前")を含むフィールドを選択する必要があります。すなわち。郡または州。
    • カスタム地理は、ユーザーが作成したエリアであり、ブロック重心取得手法を利用してAllocateが値を計算します。
    • 空間オブジェクトが標準地理であるときにカスタム地理を選択すると、データ取得が遅くなることがあります。また、場合によっては、地理に関連付けられたポリゴンが、マッピングの外観または効率の改善のために変更されている可能性があります。ブロック重心取得を使用すると、デモキーによって保存されたデータと計算されたデータとの間に矛盾が生じる可能性があります。
  3. [オブジェクトを含む]フィールドまたは[キー]ボックスを選択します。
    • 標準地理の情報を追加する場合は、キー値を含むフィールドを選択します。
      キーに、ZIP=='803" のような部分キー値がある場合、付加割当ツールによって、803で始まるすべての郵便番号が1つの結果に集約されます。 キー値が部分的である場合、空間オブジェクトは返されません。
    • カスタムポリゴンの情報を追加する場合は、適切な空間オブジェクトを含むフィールドを選択します。
    • ' 都道府県 ' または ' 市区郡 ' 分類で地理の種類を指定する場合は、必ずキーフィールドとしてRawKeyを選択してください。
  4. [変数の選択] ボックスで、取得するフィールドを指定します。変数名をその説明と同時に表示するには、説明を右クリックすると、説明の右側にフィールド名が表示されます。
    1. 変数ツリーを展開して、追加するデータを表示します。
    2. ボックスにチェックを入れて、所望の変数を選択します。
  5. [空間オブジェクトを返す]ボックスにチェックを入れると、Allocateがデータを返す地理のための空間オブジェクトが返されます。

このツールの出力の詳細については、「人口統計検索方法地理的識別子」を参照してください。 

Was This Helpful?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support.