Beaker with liquid and stir-stick.

複数フィールドフォーミュラツール

Version:
Current
Last modified: March 06, 2020

複数フィールドフォーミュラツールは、1 つの式を使用して複数のフィールドを作成または更新します。

ツール設定

  1. 設定ウィンドウの フィールドの選択 でデータ型を選択します。
  2. フォーミュラを適用するフィールドを選択します。指定したデータ型のフィールドのみが表示されます。列を個別に選択するか、すべてまたはクリアを使用します。
  3. 出力フィールドをコピーして追加 を選択し、接頭辞 または 接尾辞 を選択してデータの新しい列を作成します。元の列のデータを更新するには、選択を解除します。
  4. 出力データ型を以下に変更 でデータ型を選択します 列内の値のデータ型を変更します。
    • サイズ: データ型のサイズ。文字列データ型を手動で更新します。
  5. 式エディターに直接入力するか、変数または関数をダブルクリックして式エディターに追加して、式を作成します。参照: 式エディター
    • _CurrentField_: 関数で選択されているフィールドを使用します。
    • _CurrentFieldName_: 関数で選択されているフィールドの名前を使用します。
    • _CurrentFieldType_: 関数で選択されているフィールドのデータ型を使用します。

このツールには式エディターが含まれているため、アプリまたはマクロワークフローで使用すると、追加の入力アンカーが表示されます。インターフェースツールを使用して質問アンカーに接続します。参照: インターフェースツール

Was This Helpful?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support.