Orange polygon with white camera in middle.

画像ツール

Version:
Current
Last modified: May 02, 2020

[画像]ツールを使用すると、レンダリングツールを介して画像をレポートに出力することができます。実行時にディスクから画像を取得することも、ワークフローに静的画像を保存することもできます。ツールは入力接続を必要とせず、.png、.jpg、および.gif形式をサポートします。

ツール設定

  • 実行時にディスクからイメージを取得する: ワークフローの起動時に、指定したパスからイメージを取得します。着信データがない場合、ツールは単一の画像を取得します。ツールに着信データがある場合、レコードごとに画像が表示されます。
    • ファイル名: イメージへのディレクトリ パスを入力するか、ファイルを参照します。
    • 各レコードのファイル名を変更: 入力データにレポートに追加するイメージのパスまたはファイル名が含まれている場合、その他のフィールドデータに基づいてファイル名を編集します。
      • ファイル名とファイルパスの編集オプション
        • [ファイル名にフィールドを追加]: 選択したファイル名の値を、指定したフィールドの末尾に追加します。[ファイル名] ボックスには相対パス (.\data\images\image.jpg) を含めることができ、ファイル名はイメージの名前とイメージ名で置き換えられます。
          画像名 画像のファイル名 ファイル名の追加
          パイナップル 画像ファイル imagePineapple
          バナナ 画像ファイル imageBanana
          リンゴ 画像ファイル imageApple
        • [ファイル名にフィールドを付加]: 選択したファイル名の値を、指定したフィールドの先頭に追加します。[ファイル名] ボックスには相対パス (.\data\images\image.jpg) を含めることができ、ファイル名はイメージ名 + イメージファイル名に置き換えられます。
          画像名 画像のファイル名 ファイル名の追加
          パイナップル 画像ファイル Pineappleimage
          バナナ 画像ファイル Bananaimage
          リンゴ 画像ファイル Appleimage
        • ファイル名をフィールドに置き換える: ファイル名を選択したフィールドの値に変更します。[ファイル名] ボックスには、相対フォルダパス (.\data\images\) を含めることができ、ファイル名はイメージの名前を使用して追加されます。
          画像のファイル名 代えられたファイル名
          Pineappleimage .\data\images\Pineappleimage.jpg
          Bananaimage .\data\images\Bananaimage.jpg
          Appleimage .\data\images\Appleimage.jpg
        • パス全体をフィールドに置き換える: パス全体を選択したフィールドの値に変更します。[ファイル名]ボックスは空白にすることができます。これは、ファイルパス全体が画像の取得に使用される「画像ファイル名」フィールドに含まれているためです。
          画像のファイル名
          .\data\images\Pineappleimage.jpg
          .\data\images\Bananaimage.jpg
          .\data\images\Appleimage.jpg
        • ファイルが見つからない場合はエラーで停止: ワークフロー処理を停止し、指定されたイメージが見つからない場合にエラーを表示します。
  • ワークフローに静的イメージを保存する: ワークフローを1 つのファイルとして共有できるように、イメージをワークフローに保存します。画像が追加されると、幅、高さ、形式、サイズ、サムネイルが表示されます。画像ファイルのサイズは、ワークフローファイルのサイズに追加されます。静止画を使用している場合、画像のサイズが100KBを超えるとエラーが表示され、保存されたワークフローに追加されるサイズに関する注意を促します。
  • フィールドのバイナリ データからイメージを取得する :イメージ フィールド (BLOB) を使用する : ドロップダウン、イメージを表す BLOB を含む列を選択します。
  • イメージ設定の編集: クリックすると、イメージのスタイルオプションが変更されます。「画像設定スタイルエディタ」を参照してください。
  • 固定幅を使用: イメージの固定幅を指定する場合に選択します。
  • 画像の幅: 画像の幅をピクセル単位で入力します。
  • [罫線を表示]: 画像の周囲に罫線を追加する場合に選択します。
  • [罫線の幅]: 境界線の幅をピクセル単位で入力します。
  • 罫線の色: 罫線の色を選択します。
Was This Helpful?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support.