JSON Parse tool

JSONパースツール

Version:
Current
Last modified: June 02, 2020

JSON パースツールは、ダウンストリーム処理の目的で、Java Script Object Notationテキストをテーブルスキーマに分離します。出力を-ERR:REF-NOT-FOUND-JSON ビルド ツールにフィードすることで、使用可能な JSON 形式にバックアップできます。

ツール設定

JSON フィールド: Java スクリプト オブジェクト表記テキストを保持するフィールドを選択します。フィールドには、1つのセル内のレコードのすべてのテキストを含む有効な JSON が含まれている必要があります。次の例を参照してください。

JSON
  1. {
  2.         "firstName": "John",
  3.         "lastName": "Smith",
  4.         "age": 25,
  5.         "address": {
  6.                 "streetAddress": "21 2nd Street",
  7.                 "city": "New York",
  8.                 "state": "NY",
  9.                 "postalCode": "10021"
  10. },
  11. "phoneNumber": [
  12.         {
  13.                 "type": "home",
  14.                 "number": "212 555-1234"
  15.         },
  16.         {
  17.                 "type": "fax",
  18.                 "number": "646 555-4567"
  19.         }
  20.     ]
  21. }

出力に含める: 選択した列は、ツールから出てくるデータストリームに含まれます。

JSONの解析方法を選択します。選択肢には次が含まれます:

1つのフィールドに出力される値: 2 つのフィールドは、出力、JSON 名と JSON_ValueString です。上記の入力例を見ると、以下のデータがツールから出てきます。

JSON_Name JSON_ValueString
firstName John
lastName Smith
age 25
address.streetAddress 21 2nd Street
address.city ニューヨーク
address.state NY
address.postalCode 10021
phoneNumber.0.type home
phoneNumber.0.number 212-555-1234
phoneNumber.1.type fax
phoneNumber.1.number 212-555-1234

データ型固有のフィールドへの出力値: 5 つのフィールドが出力されます。

フィールド名 説明
JSON_Name JSON_NameはJSONオブジェクト(キー:値のペア)の「キー」です。ドットは、キーと任意の階層カテゴリを区切ります。
JSON_Value 文字列 JSONオブジェクトの対応する文字列「値」(key:値のペア)。値が文字列でない場合、[Null]と表示されます。
JSON_ValueInt JSONオブジェクトの対応する整数「値:(key:値のペア)。値が整数でない場合、[Null]と表示されます。
JSON_ValueFloat JSONオブジェクトの対応するfloat値(key:値のペア)。値が浮動小数でない場合、[Null]と表示されます。
JSON_ValueBool JSONオブジェクトの対応するbool「値」(key:値のペア)。値がboolでなければ、[NULL]と表示されます。
出力例
JSON_Name JSON_ValueString JSON_ValueInt JSON_ValueFloat JSON_ValueBool
firstName John [Null] [Null] [Null]
lastName Smith [Null] [Null] [Null]
age [Null] 25 [Null] [Null]
address.streetAddress 21 2nd Street [Null] [Null] [Null]
address.city ニューヨーク [Null] [Null] [Null]
address.state NY [Null] [Null] [Null]
address.postalCode 10021 [Null] [Null] [Null]
phoneNumber.0.type home [Null] [Null] [Null]
phoneNumber.0.number 212-555-1234 [Null] [Null] [Null]
phoneNumber.1.type fax [Null] [Null] [Null]
phoneNumber.1.number 212-555-1234 [Null] [Null] [Null]

 

Was This Helpful?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support.