Microsoft Azure Data File Output Tool

マイクロソフト Azure データ レイク ファイル出力ツール

Version:
Current
Last modified: May 02, 2020

Azure Data Lake ストア (ADLS) ファイル出力ツールを使用して、ADLSにあるファイルからAlteryx ワークフローにデータ読み取ります。サポートされているファイル形式は、CSV、JSON、および Avro です。

ギャラリーツール

このツールは、Alteryx Designerでは自動的にインストールされません。このツールを使用するには、Alteryx アナリティクス ギャラリーからダウンロードしてください。

ツール設定

ADLS ツールは Azure AD 認証エンドポイントを使用します。

2 つの異なる認証タイプがあります。

  1. エンド ユーザー: Microsoft アカウントの資格情報を利用して ADLS への接続を確立する認証方法。この認証の種類では、資格情報を入力するときにユーザーとの対話が必要です。認証には必要です。
    • ストア名: Azureデータ レイク ストレージ リソースの一意の名前。
    • テナント ID: Azureアクティブ ディレクトリ インスタンスに対して定義される一意の識別子。この識別子は、ADLS が属するAzureサブスクリプションを管理します。
    • クライアント ID: Azure Active Directory ネイティブ アプリケーションのアプリケーション ID。
    • リダイレクト URI: 応答 URI または応答 URL (Azure AD が認証プロセスを完了するための応答を送信する URI とも呼ばれます)。
    • デフォルト値はhttps://login.live.com/oauth20_desktop.srf
  2. サービス間 :スケジュールが設定され、ユーザーの操作なしで実行する必要があるワークフローに対して推奨される認証方法。認証には必要です。
    1. ストア名: Azureデータ レイク ストレージ リソースの一意の名前。
    2. テナント ID: Azureアクティブ ディレクトリ インスタンスに対して定義される一意の識別子。この識別子は、ADLS が属するAzureサブスクリプションを管理します。
    3. クライアント ID: Azure Active Directory ネイティブ アプリケーションのアプリケーション ID。
    4. 秘密キー: Azureアクティブ ディレクトリ アプリケーションのアプリケーション シークレット。

必要な情報がすべて入力されると、[接続] ボタンが有効になります。

  • ファイルパス: 書き込み先のファイルを選択します。新しいファイル名を入力するか、ファイル名を含むパスを入力してファイルとフォルダを作成します。ファイルまたはパスがまだ存在しない場合は、Alteryx によって自動的に作成されます。開始するには、[選択] を選択します。Data Lake リソースにカーソルを合わせると、フォルダーとファイルが表示され、どちらのオプションを選択することもできます。
    • ファイル:
      • ファイル オプションを選択します。
      • ファイル名を入力します。
      • 保存するファイル名を入力したテキスト ボックスの右側のチェックマークをオンにします。
    • フォルダ: 
      • フォルダ オプションを選択します。
      • フォルダ名を入力します。
      • 保存するフォルダ名を入力したチェックマークを選択します。
        • ファイルまたはフォルダを追加する:
          • マウスを移動すると、ファイルまたはフォルダーを追加する別のオプションが表示されます。選択を選択し、プロセスを繰り返します。
  • ファイル形式: CSV, アブロ, JSON
  • コード ページ: ファイルを書き込むときに使用するエンコーディング。
  • 既存のファイルアクション: ファイルが既に存在する場合にツールが実行するアクションを定義するオプションを選択します。
    • 中止: ファイルが存在する場合、ツールは停止し、エラーを報告します。
    • 上書き: ファイルを上書きします。
    • 追加: ファイルに追加します。フィールド (列) の数は一致する必要があります。

アクセス許可

Azureデータ 湖のエクスプ ローラーは、Azureデータ湖ストア アカウント内のデータの読み取りと書き込みのアクセス許可を付与します。これらのアクセス許可の割り当て方法と適用方法の詳細については、Microsoft の公式ドキュメントを参照してください。

Was This Helpful?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support.