Microsoft Azure Data Lake Store

Version:
Current
Last modified: March 27, 2020

接続に使用される Alteryx ツール

Link
Gray icon with file folder

ADL ファイル入力ツール

Link
Gray icon with file graphic inside

ADL ファイル出力ツール

追加情報

  • 別のアカウントによって作成された特定のフォルダにアクセス (読み取り/書き込み) のない状態にある場合、これはアクセス許可が原因です。
  • トークンが取り消された可能性があることを示すエラーが発生した場合は、ログアウトして構成パネルに再度ログインして再認証する必要があります。

注: トークンの有効期間のプロパティは、システム管理者が構成できます。

アクセス許可

Azure Data Lake エクスプローラーは、Azure Data Lake ストア アカウント内のデータの読み取りと書き込みを行うアクセス許可を付与する必要があります。これらのアクセス許可の割り当てと適用方法の詳細については、Microsoft の公式ドキュメントを参照してください。

制限

アブロバイトフィールド型

型バイトのフィールドを持つアブロファイルはサポートされておらず、インポート時に失敗します。

出力: Alteryx のフロートフィールドからアブロ型への変換

Alteryx ワークフローフロートフィールド値は、デスティネーションアブロファイルで double に変換されます。

異なるAzure Active Directory ユーザー アカウントを持つ複数のコネクタ

Microsoft Azure データ レイク、OneDrive、および Dynamics CRM コネクタは、電子メールやパスワードなどの Microsoft ユーザー資格情報による認証をサポートします。対話型ワークフローでは、現在、これらのコネクタ間で異なる Microsoft ユーザーアカウントを使用して認証することはできません。この制限は、スケジュールされたワークフローには影響しません。これらのコネクタのいずれかで microsoft ユーザーアカウントを使用して認証され、別の microsoft ユーザーアカウントを使用して他のコネクタへの認証を試みる場合は、エラーメッセージポップアップが表示されます。この問題を解決するには、次の推奨事項に従ってください。

• Azure Active Directory 管理者は、1つのユーザーアカウントに必要なアクセス許可を付与し、ワークフローを構築するユーザーが、そのワークフローで必要なサービスにアクセスできる1つのユーザーアカウントを持っていることを確認できます。

•ログインを試みる前に、別の Microsoft ユーザーアカウントに認証されているすべてのコネクタからログアウトします。

•可能な場合はエンドユーザー認証を使用しないでください。Dynamics CRM コネクタで、Azure データレイクコネクタおよびアプリケーションログイン認証でサービス間認証を使用します。

Was This Helpful?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support.