Blue icon with beaker pouring liquid.

サンプリングIn-DB ツール

バージョン:
Current
Last modified: September 25, 2020

サンプリングIn-DB ツールを使用して、IN-DB ストリームをレコードの数または割合に制限します。 サンプリングされたレコードを指定されたフィールドのソート順に基づいて作成するオプションがあります。 ランタイムとスループットを最適化するために、このツールを使用してデータレコードの量を制限します。

ツール設定

  1. ドロップダウンを使用してサンプルの種類を指定します。 選択肢は次のとおりです:
    • Number: 指定したレコード数を返します。
    • パーセント: 指定されたレコードの割合を返します。 このオプションを選択するには、データがツールを2回通過する必要があります: レコードの数を計算した後、指定したパーセントのレコードを戻します。
  2. サンプルに含めるレコードの数または割合を設定します。
  3. 順序に基づくサンプル レコード: オンにすると、レコードの数またはパーセントが選択されて結果が生成される前に、レコードがデータベース内でソートされます。 順序を構成するには、[フィールド] テーブルを使用してデータを並べ替える必要があります。
    • 名前: 並べ替えの基準となるフィールドを選択します。
    • 順序: [昇順 ] または [降順] を選択します。
    • 右側の上下ボタン、および削除ボタンを使用して並べ替え順序を操作します。
役に立ちましたか?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support. Can't submit this form? Email us.