Text Input Tool Icon

テキスト入力ツール

Version:
Current
Last modified: May 27, 2020

テキスト入力ツールは、ユーザーが手動でテキストを入力して入力用の小さなデータファイルを作成できるため、開発中のルックアップテーブルのテストや作成に役立ちます。

テキスト入力ツールからのデータ入力はワークフロー内に保存されるため、入力データファイルを提供しなくてもワークフローを共有できます。

ツール設定

  1. セルをクリックして、データ値を入力します。ツールは、入力した値に基づいて自動的に設定されます。
  2. ヘッダーセルをクリックし、ボックスに入力することで、フィールド名を変更できます。

オプションメニュー

設定プロパティには、いくつかのユーザーオプションを含むメニューがあります。オプションには以下が含まれます:

  • インポートアイコン インポート: 既存のデータファイルを参照できます。ユーザーは、手動データ入力によってデータの列または行を追加できます。

    テキスト入力ツールは、インポート時、合計 1000 セルまでに制限されています。ユーザーはセルを追加できます。

  • コピーアイコン コピー: 選択した値をクリップボードにコピーします。
  • 貼り付けアイコン 貼り付け: クリップボードの値をセルに貼り付けます。
  • 削除アイコン 削除: オプションには次のものがあります。
    • すべて: グリッド内のすべてのデータを削除します。
    • : 強調表示されている行を削除します。
    • : 強調表示されている列を削除します。
  • 挿入アイコン 挿入: オプションには、行または列の挿入が含まれます。

空白のセルは NULL 値として出力されます。

セルナビゲーション

  • Tab キーを押すと、カーソルが左から右のセルに移動します。
  • Shift + Tab キーを押すと、カーソルが右から左に移動します。
  • 上矢印キーと下矢印キーは、カーソルから行間のセルに移動します。

入力、出力、注釈、およびエラープロパティの詳細については、ツール設定を参照してください。

Was This Helpful?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support.