Teradata

バージョン:
Current
Last modified: April 02, 2020
Connection Type

ODBC, OLE DB (32- and 64-bit).

ODBC with version 16.20 only supports 64-bit.

OLE DB with version 15 only supports 32-bit.

 

For more information about the Simba Teradata ODBC driver, see the Installation and Configuration Guide on Simba portal.

接続に使用される Alteryx ツール

標準的なワークフロー処理

データベース内ワークフロー処理

Link
Blue icon with database being plugged in.

接続In-DBツール

Link
Blue icon with a stream-like object flowing into a database.

データストリーム入力ツール

追加の詳細

Teradata バルク ローダーは、BLOB オブジェクトまたは空間オブジェクトをサポートしていません。これらのフィールド・タイプは、標準 ODBC で書き込むことができます。

以下の依存製品が自動的にインストールされます。

  • Teradataの共有ICUライブラリ
  • Teradata Call-Level Interfaceバージョン2
  • Teradata Data Connector API
  • Teradata Generic Security Services Client

制限

データベースのバージョン: 14.0, 14.10

テーブルの最大列数: 2048

列名の最大長:30 文字

最大行サイズ: 64256 バイト (LOB サイズは含まれません)

ODBCバージョン14(32ビットおよび64ビットドライバ)

固定数値は、このバージョンのドライバでサポートされています

OLEDBクライアントバージョン14(32ビットおよび64ビットドライバ)

固定数値は文字列として転送されます。DBTYPE_NUMERICはサポートされていません。

DBTYPE_STRとして転送された日付、時刻、およびタイムスタンプ。ネイティブ形式は標準ではありません。

LOBデータ型は テーブルから読み取ることはできますが、書き込むことはできません。

役に立ちましたか?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support. Can't submit this form? Email us.