TS Plot Tool Icon

TSプロットツール

Version:
Current
Last modified: June 02, 2020

[TS Plot]ツールは、時系列データをより良く理解し、予測モデルの開発を進める方法を決定する際に有用な、さまざまな単変量時系列プロットを提供します。

使用可能なプロットは、元の時系列を変換する必要があるかどうか、また時系列に外れ値があるかどうかを評価するのに役立つ基本的な時系列プロットであり、時系列の季節性の存在および性質の評価を可能にする季節的なプロットであり、時系列の根本的性質が季節によって変わるかどうかの評価を可能にする季節変動プロットであり、ARIMAモデル作成のためのデータ差分の観点から基本的な自己相関の特性の決定と可能性のあるニーズを評価するのに役立つ、自己回帰関数と部分自己回帰関数のプロットであり、元のデータ、データの傾向、データの季節性、および季節性および傾向が考慮されたときの残差に関する情報を視覚的に調べることができる時系列分解プロットです。時系列分解プロットは、ノンパラメトリック回帰(レス)R関数stl()を使用することに基づいています。

このツールによって提供されるプロットとメソッドのより詳細な説明は、Hyndman と Athanasopoulos のオンラインブックの予測の第2章および第6項で見つけることができます-ERR:REF-NOT-FOUND-: プリンシパルと実践。

このツールはRツールを使用します。オプション > 予測ツールのダウンロードに移動し、Alteryx ダウンロードとライセンスポータルにサインインして、R ツールで使用されるパッケージと R ツールをインストールします。参照: 予測ツールのダウンロードとご使用

入力を接続する

TS プロット ツールには、デザイナ データ ストリームが必要です。

ツール設定

構成タブ

[構成]タブを使用して、時系列プロットのコントロールを設定します。

  • ターゲットフィールドを選択: 時系列プロットを作成したいデータストリームからフィールドを選択します。このフィールドの測定は、一定の時間間隔 (例: 日、月、四半期など) で行う必要があります。
  • [ターゲットフィールドの頻度]: ターゲットフィールドのオブザベーションの時間間隔を選択します。
  • シリーズ開始期間 (オプション)...: このオプションを使用すると、時系列の開始期間を指定することができ、系列が開始する週、月 (数値)、または系列の4分 の1を設定することによって、予測プロットに反映されます。[ターゲット フィールドの頻度][時間単位]、[日単位]、または[日単位] (平日のみ)に設定されている場合、このオプションは使用できません。
  • プロットタイプ:プロットタイプを選択します。

[グラフィックス オプション] タブ

[グラフィックスオプション] タブを使用して、出力プロットのコントロールを設定します。

  • [印刷サイズ]: グラフのサイズに対してインチまたはセンチメートルを選択します。
  • グラフ解像度: 1x (96 dpi) 、2x (192 dpi)、または3x (288 dpi) の点/インチでグラフの解像度を選択します。2x (192 dpi)
    • 解像度を低くするとファイルサイズが小さくなり、モニタでの表示に最適です。
    • 解像度を高くするとファイルサイズが大きくなり、印刷品質は向上します。
  • 基本フォントサイズ (ポイント): グラフ内のフォントのサイズを選択します。

出力を表示

各出力アンカーに参照ツールを接続して、結果を表示します。

  • rアンカー: カスタムレポートの作成を支援するために使用できる Alteryx r グラフオブジェクト。
  • 私はアンカー: プロットとメトリックで構成される対話型の HTML ダッシュボード。さまざまなグラフィカル要素を選択して視覚化を操作し、より多くの情報、値、メトリック、および分析を表示します。

期待される動作: プロット計算

次の構成設定のいずれかが使用されている場合、予測プロットは計算に既定の日付を使用します。

  • ターゲット フィールドの頻度は、時間単位、毎日 (全日)、または毎日 (平日のみ)に設定されます。
  • ターゲットフィールドの頻度は、週、月、 四半期、または毎年に設定され、 系列の開始期間は設定しません。

使用される既定の日付は異なる場合があるため、計算はランダムに表示されます。

Was This Helpful?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support.