Arrange tool

アレンジツール

Last modified: February 02, 2022

ドキュメントは、Designer Cloud のリリース前に入手可能なため、機能などを事前に確認できます。ここに記載されている内容は、公式リリースまでの間に変更になる場合があります。

ツールごとに学習

セレクトには「ツールごとに学習」があります。サンプルワークフローを参照して、Alteryx Designer Cloud でこのサンプルやその他の多くのサンプルに直接アクセスする方法を確認してください。

[ 配置 ] を使用すると、プレゼンテーションの目的で列を手動でトランスポーズおよび再配置できます。各レコードが複数のレコードに変換され、フィールド記述データを使用して列を作成できるように、データが変換されます。

ツールの設定

[ グループ化する列 ] で、データストリームの列を確認します。[ すべて ] を選択 してすべての列を選択するか、検索バーを使用して特定の列を検索します。

新しい列の作成

[ 新規列を作成( Create New Column ) ] を選択して構成ウィンドウを開き、新規列をカスタマイズする。

  • [ 新しい列ヘッダー]: 新しいデータ列の名前を入力します
  • [ 値の取り込み元]: 新しい列にデータを入力する列を選択します。[すべてチェック] をオンにすると、すべての列を選択したり、検索バーを使用して特定の列を検索したりできます。
  • [ ラベル列の追加]: このチェックボックスを使用して、並べ替えたデータのラベルを指定します。ラベル列が新しい列の左側に追加されます。
    • [ ラベル列ヘッダー]: 新しいラベル列の名前を入力します
    • Populate with:ラベルカラムの入力方法。
      • 列見出し: 列名が入力されます。
      • メタデータからの説明:説明メタデータが入力されます。
      • 空の値:入力されていません。

[ 列を作成( Create Column ) ] を選択して、 [ 配置( Arrange ) ] ツール構成ウィンドウの出力テーブルに新しい列を追加する。

出力テーブル

新しい列が作成されると' 配置ツールのコンフィギュレーションウィンドウの出力テーブルに表示されます

Thumbnail

列を調整するには、列を選択して ... を選択します。

  • 強調表示されたレコードの列全体を削除します。
  • 追加:プラス記号ボタンを使用して、空白の列を追加します。[ 新規列の作成] 設定ウィンドウが表示されます。

行を調整するには、行を選択してから ... を選択します。

  • 追加:プラス記号ボタンを使用して、空白行を追加します。ラベル列を手動で入力し、ドロップダウンを使用 して値を入力する列を選択します。
  • 削除: 選択したツールを削除します。

 既存のデータを配置するには ...

  • 上および下矢印を使用して、選択したインタフェース要素の順序を変更します。
  • 左右の矢印を使用して、ツールカテゴリを操作します。
このページは役に立ちましたか?

Alteryx 製品のご利用中に何か問題がございましたら、Alteryx コミュニティにアクセスするか、サポートにお問い合わせください。このフォームを送信できない場合E メールでお送りください。