JSON Parse tool icon

JSON パースツール

Last modified: February 02, 2022

ドキュメントは、Designer Cloud のリリース前に入手可能なため、機能などを事前に確認できます。ここに記載されている内容は、公式リリースまでの間に変更になる場合があります。

ツールごとに学習

XML パースには、「ツールごとに学習」が用意されています。サンプルワークフローを参照して、Alteryx Designer Cloud でこのサンプルやその他の多くのサンプルに直接アクセスする方法を確認してください。

JSON Parse を使用して、 JavaScript Object Notation ( JSON )テキストをテーブルスキーマに分割し、ダウンストリーム処理を行います。

ツールの設定

解析する JSON を含む列では、JSON データを含む列を選択します。列には、 1 つのセル内の行のすべてのテキストを含む有効な JSON が含まれている必要があります。次に例を示します。

出力オプションを選択する:

  • 元の JSON を含める( Include original JSON ):選択した列は、ツールから出力されるデータストリームに含まれます。
  • 単一列(文字列):出力 2 列:JSON Name および JSON_ValueString。上記の入力例を見ると、以下のデータがツールから出てきます。
    JSON_Name JSON_ValueString
    firstName John
    lastName Smith
    age 25
    address.streetAddress 21 2nd Street
    address.city ニューヨーク
    address.state NY
    address.postalCode 10021
    phoneNumber.0.type home
    phoneNumber.0.number 212-555-1234
    phoneNumber.1.type fax
    phoneNumber.1.number 212-555-1234
  • Data-Type Columns ( String 、 Int64 、 Float 、 Boolean ): JSON キーと値のペアを出力します。値は、JSON のデータ型に基づいて文字列、整数、ダブル、ブール型の列に入力されます。
    列名 説明
    JSON_Name の「キー」です。ドットは、キーと任意の階層カテゴリを区切ります。
    json_value 文字列 JSONオブジェクトの対応する文字列「値」(key:値のペア)。値が文字列でない場合、[Null]と表示されます。
    JSON_ValueInt JSONオブジェクトの対応する整数「値:(key:値のペア)。値が整数でない場合、[Null]と表示されます。
    JSON_ValueFloat JSONオブジェクトの対応するfloat値(key:値のペア)。値が浮動小数でない場合、[Null]と表示されます。
    JSON_ValueBool JSONオブジェクトの対応するbool「値」(key:値のペア)。値がboolでなければ、[NULL]と表示されます。
    上記の入力例を見ると、以下のデータがツールから出てきます。
    JSON_Name JSON_ValueString JSON_ValueInt JSON_ValueFloat JSON_ValueBool
    firstName John [Null] [Null] [Null]
    lastName Smith [Null] [Null] [Null]
    age [Null] 25 [Null] [Null]
    address.streetAddress 21 2nd Street [Null] [Null] [Null]
    address.city ニューヨーク [Null] [Null] [Null]
    address.state NY [Null] [Null] [Null]
    address.postalCode 10021 [Null] [Null] [Null]
    phoneNumber.0.type home [Null] [Null] [Null]
    phoneNumber.0.number 212-555-1234 [Null] [Null] [Null]
    phoneNumber.1.type fax [Null] [Null] [Null]
    phoneNumber.1.number 212-555-1234 [Null] [Null] [Null]

これらの例は、 Designer Cloudのツールの構成ウィンドウの入力 JSON の表示 / 非表示の例にもあります。

このページは役に立ちましたか?

Alteryx 製品のご利用中に何か問題がございましたら、Alteryx コミュニティにアクセスするか、サポートにお問い合わせください。このフォームを送信できない場合E メールでお送りください。