Connect 2020.1 リリースノート

バージョン:
2020.1
Last modified: March 26, 2020
リリースノート製品バージョン
バージョン 日付 リリース
2020.1 2020 年 3 月 13 日 メジャー

新機能

Gallery コレクション

Connect では、Server のコレクションで分析ワークフローがどのように整理されているかを表示できるようになりました。所有者に基づいてコレクションを表示するには、Analytic Workflows > Gallery servers > Collection owners と進んでください。このコレクションの一部であるワークフローを表示することができます。ワークフローの詳細ビューでは、ワークフローが発生するコレクションのリストを表示することができます。ワークフローをコレクションの一部にすることができます。

バーチャルフォルダー

Connect フォルダーは、サブフォルダ-のコンテンツのみを表示することができます。この機能を使用すると、特定のフィルターを新しい種類のフォルダーとして保存することにより、共通の属性を持つコンテンツを 1 か所に表示することができます。バーチャルフォルダーにアクセスするには、Homepage > Virtual Folders に進んでください。
バーチャルフォルダーを作成するには、(+) ボタンをクリックし、入力タイプとして Virtual Folder を選択して Create を選択します。バーチャルフォルダーに表示する内容を指定するには、Lucene クエリフィールドにクエリを追加する必要があります。オプションで、入力表示タイプを変更し、カスタムアイコンを設定することができます。
コツ: 詳細検索でこのフィルターを入手することができます。適切なフィールドを選択してフィルターを指定し、View query切り替えを有効にし、Click to copy query to clipboard ボタンをクリックして、クエリをクリップボードにコピーします。

ファイルの種類ごとの添付ファイル制限

拡張子だけでなく、実際のファイルの内容に応じて、ファイルタイプを確認できるようになりました。この機能をセットアップするには、Administration > Connect Configuration > Instance Settings > Accepted upload file types に進んでください。Enable File Type Filtering Based on File Content のボックスにチェックを入れてください。

Power BI On-Premises ローダー

Power BI (クラウドサービス) ローダーに加えて、Power BI On-Premises ローダーを追加しています。フォルダ-、レポート、データソース系列が利用できます。

SQL Server の展開

Microsoft SQL Server データベースに展開できる機能が実装されました。現時点では、この機能の使用は実験的目的のみにとどめることをお勧めします。 

組み込み H2 データベースがアップグレードされて性能がアップしました

性能を向上させるため、組み込み H2 データベースを最新バージョンにアップグレードしました。主な利点には、ガベージコレクター機能とマルチスレッド対応の改善があります。この改善版の組み込みデータベースを使用すると、ディスクと RAM の容量の消費量が増える場合があります。従って、十分なメモリ容量があるか確認することをお勧めします。RAM の推奨最低限容量は 12 GB です。

追加の拡張機能

ログローテーション機能が実装されました。catalina logは、サービスの再起動後もローテーションされ持続します。

 

修正済みおよび既知の問題

修正済み

メジャーリリースバージョン 2020.1

ID 説明 バージョン 懸案事項の状態
DE19441 カスタムフィールドドロップダウンは、手動で作成した入力のプレースホルダーではなく、最初の値が設定されてしまう。 2020.1 修正済み
DE22014 アセットの認証、コメント、共有、およびアップデート時の MS Outlook における Eメール通知の問題。 2020.1 修正済み
DE22057 高速展開: HDFS ローダーのメタデータから取得した Gallery の名前が正しくない。 2020.1 修正済み
DE22059 長い名前を使用すると、サイドスクロールバーの計算が正しくない。 2020.1 修正済み
DE22099 構成ファイルを削除した後、アセット構成の内部サーバーエラーが表示される。 2020.1 修正済み
DE22118 Connect データソースページの [すべてのスキーマ、テーブル、およびビュー] からエクスポート、および [シノニム付きの名前]] を選択する際に、Alteryx Connect Exports の問題が発生する。 2020.1 修正済み
DE22134 Oracle ローダー: スキーマが読み込まれていないという間違ったエラーメッセージが表示される。 2020.1 修正済み
DE22164 Power BI 解析: ホスト名,ポートと IP,ポートを使用して DSN で作成されたレポートの系列、およびホスト名、ポートと IP ポートが接続文字列の末尾にある接続文字列で作成されたレポートの系列がない。 2020.1 修正済み
DE22215 詳細検索フィールドでは、フィールド名に重複が表示されない。 2020.1 修正済み
DE22219 管理コンソールでの無効な権限の [一括削除] が機能しない。 2020.1 修正済み
DE22362 Tableau ローダー: ワークブックのオープン可能な URL を修正し、現在のワークブックにリンクできるようにする。 2020.1 修正済み
DE22479 管理コンソールの「完全削除」 / 「システム権限で削除」の名前変更。 2020.1 修正済み
DE22554 非アクティブな入力が正しく表示されない。 2020.1 修正済み
DE22635 16 を超える行の付加時に Snowflake ローダーエラーが発生する。 2020.1 修正済み
DE22748 タイプまたはサイズの基準に適合しないファイルをアップロードするとき、エラーメッセージの代わりにタイムアウトメッセージが表示される。注: 新規インストールで修正済み。前のインスタンスの場合は、server.xml file (maxSwallowSize=“-1” を server.xml に追加) を更新することで修正できます。 2020.1 修正済み
DE23929 Tableau Loader: Tableau レスポンスで関連メタデータフィールドが欠落している。  2020.1 修正済み

既知

ID 説明 バージョン 懸案事項の状態
DE22822 管理者権限の説明と実際の動作が一致しない。 2020.1 既知
102318* Tableau データソースの [開く] ボタンに間違った URL リンクが付いている場合がある。Tableau Server 2020.2 リリース時の Tableau で修正予定。 2020.1 既知
*Tableau が提供する欠陥番号
役に立ちましたか?

Running into problems or issues with your Alteryx product? Visit the Alteryx Community or contact support. Can't submit this form? Email us.