Skip to main content

Control Parameter Tool Icon コントロールパラメーターツール

ツールごとに学習

コントロールパラメーターには、「ツールごとに学習」が用意されています。 サンプルワークフロー を参照して、Alteryx Designer でこのサンプルやその他の多くのサンプルに直接アクセスする方法を確認してください。

コントロールパラメーターは、 バッチマクロ の反復ごとに入力されます。コントロールパラメーター入力は、マクロツールアイコンの入力アイコン内に、逆さまの疑問符として表示されます。コントロールパラメーター入力に入る各レコードについて、マクロ全体が再構成され、最初から最後まで実行されます。

コントロールパラメーターには、値の更新、入力の更新、出力の更新のアクションなど、それに関連付けられている アクションツール がある必要があります。

ツールの設定

コントロールパラメーターのラベルを入力 : このフィールドを使用して、コントロールパラメーターのラベルを指定します。ワークフローでマクロを使用すると、使用するマクロに必要な列を選択するようエンドユーザーに求める質問が表示されます。